会社方針

経営理念

我々は学校教育を通して地域の児童・生徒を創造性豊かに育成し、心豊かな社会を作ることをお手伝いする


代表取締役メッセージ

私達の仕事は、小学校、中学校、高校に向け教育支援商品を提供することですが、単に商品提供だけでなく、教育現場の生の声をしっかり聞き、要望を十分満たすことが必要です。
その為には、学校との良好な人間関係づくりと、コミュニケーション能力が大切です。しっかりとコミュニケーションを重ね、的確な提案をすることで、強い信頼感を得て行くことが重要です。
私達は、これからの日本の未来社会を築いて行く生徒が、心豊かで創造性あふれる人に育成できることを願い、総合教育産業としてさらなる発展を したいと考えています。


       ミッション

・全員経営主義による創造性豊かな人間集団となる。

・常に最新、最高の教育情報を収集し、その情報で先生を徹底的に支援する。

・提供する教材を通して、地域学力の向上をリードする。

働き方改革行動計画

社員の働き方を見直し、もっと子育てに関われるよう支援するため、次のように行動計画を策定る

1.計画期間 平成3141日~令和4331日までの3年間

目標1:子どもの出生時における育児休業の取得を促進する。

<対策>

●令和14月~ 制度内容等について子供の出産予定の社員に厚労省発行のリーフレトで社員に周知

●令和16月~ 子供が出産する時に当社顧問社会保険労務士に育児休業制度等についての説明並びに相談に         乗っていただく。

 目標2:希望する労働者に対する勤務地等の限定制度の実施

<対策>
●令和1年6月~ 育児中の勤務地を限定する制度の実施
●令和1年8月~ 勤務地限定制度についての説明